自動車運転免許を取ろう!技能教習3・発進と停止

自動車運転免許を取ろう!技能教習3・発進と停止

技能教習3・発進と停止

半クラッチのコツ

クラッチの円盤を切り離すには、クラッチペダルを踏み込みます。

クラッチを踏むと、下のイラストのようにクラッチの円盤が離れます。

 

クラッチペダルを踏んで、エンジンとタイヤを切り離してから、

キーを回しましょう。それで安全にエンジンがかかります。

 

参考動画

 

AT車の発進

AT車はMT車と違ってクラッチがありません!

AT車はクラッチ操作などが自動化されているので操作が楽です。

間違ってほしくないのですが、

運転操作が楽なだけであって運転が楽なわけではありません!

運転の仕方はMTもATも一緒ですよ!

 

まずチェンジレバーの説明をします

[P]・・・パーキングレンジ

車を駐車するときに使います
タイヤがロックされていて車が動かない
キーを抜くことができます
エンジンをかけることが出来ます

[R]・・・リバースレンジ

車をバックさせるときに使います
車内でピーピーとかポンポンとか警告音がなります
エンジンがかかっている状態でブレーキをかけてないと
車は後ろに勝手に動きます
エンジンをかけることは出来ません

[N]・・・ニュートラルレンジ

エンジンの力がタイヤに伝わりません
アクセルを踏んでもタイヤは動きません
タイヤはロックされていないのでブレーキをかけてないと
坂道だとコロコロと動きます
エンジンをかけることが出来ます

[D]・・・ドライブレンジ 
普通に車を動かすときに使います
速度やエンジンの回転などでギアを自動で変えてくれます
エンジンがかかっている状態でブレーキをかけてないと
車は前に勝手に進みます
エンジンをかけることは出来ません

[2]・・・セカンドレンジ
坂道などエンジンブレーキを使うときに使います
1速と2速が使われます
エンジンがかかっている状態でブレーキをかけてないと
車は前に勝手に進みます
エンジンをかけることは出来ません

[1]・・・ファーストレンジ・ローレンジ
坂道など強いエンジンブレーキを使うときに使います
1速だけが使われます
エンジンがかかっている状態でブレーキをかけてないと
車は前に勝手に進みます
エンジンをかけることは出来ません

停止の仕方

アクセルペダルを戻して
ブレーキペダルを踏みます。
ブレーキは徐々に強く踏んでいって最後にゆるめます。
ゆるめて完全に停まったらしっかりブレーキを踏みます。

完全にブレーキを離してしまうと車は動いてしますので注意!
停止中はブレーキはしっかり踏んでおきましょう。

駐車の仕方

停止の仕方で停まったらブレーキペダルは踏んだまま
パーキングブレーキ(ハンドブレーキ)をかけます。

チェンジレバーを[P]に入れます。
エンジンを切ってブレーキをはなします。

 

参考動画

 

 

ホームへ

この記事に関連する記事一覧

comment closed

カレンダー
2019年9月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
カテゴリー
記事内検索
プロフィール

自動車販売連合会の仕事と、自動車教習所のコンピュータシステムに長いこと携わってきました。わりと複雑な自動車免許の取り方を、わかりやすくご説明できればと、このサイトを立ち上げました。多くの方がスムーズに免許を取ることができるように望んでいます。by Kinsan

 

最近の投稿
JAF

自動車保険を比べよう!

インズウェブ自動車保険一括見積もり

車検も賢くしよう!
お車の高価買取
車がもらえるカーリース

ページの先頭へ

error: Content is protected !!