自動車運転免許のスムーズな取り方・学科講習と技能講習 - Part 2

自動車運転免許を取ろう!自動車保険について勉強しよう!

自動車運転免許を取ろう!自動車保険について勉強しよう!

自動車保険には、大きく分けて

「自賠責保険」と

「任意保険」という2種類があります。

もし自動車保険に入っていなかったら、交通事故によってケガを負わせてしまった治療代や、車の修理代なんかも、全部自分で払わなくちゃいけなくなります。

 

ちょっとした事故で、たいした金額じゃなければ払えるかもしれないけど、

大きな事故で相手に重い後遺症が残ったり、死なせてしまったりした場合は、億単位の賠償金を払う必要があります。

 

そんなときでも、自動車保険に入っていれば、交通事故でケガをさせてしまった相手の人の治療費や、

自分のケガの治療費、壊れてしまった車などの修理代も、契約した保険プランの上限金額を限度に、保険会社が払ってくれます。

 

自賠責保険とは?

自賠責保険とは自動車、バイク(原動機付自転車も含む)を運転する場合には、

必ず加入するように、法律(自動車損害賠償保障法)で決まっている保険です。

もし保険に入っていない人が交通事故を起こして、他人にケガをさせたり、死亡させたりしてしまった場合、多額の賠償金を払えない場合が考えられます。

 

そうすると、死亡したりケガをしてしまった被害者は、治療費などの賠償金を払ってもらえず、治療代などは自分で払って、泣き寝入りをすることになる可能性が高いわけです。

 

そこで、交通事故にあった被害者が泣き寝入りをすることなく、最低限度の保障を受けられるようにと、車やバイクを運転する人は全員自賠責保険に入るように、決まったのです。

自賠責保険

被害者の救済を目的とした、社会保障的な意味合いの保険

 

自賠責保険で支払われる保険金

自賠責保険で支払われる保険金(賠償金)の最高限度額は、

1事故1名につき、死亡の場合で3000万円、傷害は120万円、そして後遺障害が残った場合は、障害の程度に応じて75万円~4000万円と決まっています。

※被害者に重大な過失があった場合には、減額されて支給されます。

 

この金額は、被害者1人ごとに決められているので、1回の事故で複数の被害者がいた場合でも、保険金の額が減ったりするはありません。

 

例えば、1回の事故で3名死亡させてしまったような場合でも、1人1人に3,000万円ずつ支払われます。

 

また、複数回の交通事故を起こしても、その度に補償金が支払われます。

・死亡 3,000万円
・ケガ 120万円
・後遺障害 後遺障害の程度に応じた等級によって、75万円~4,000万円

 

等級と補償金額は下記の様になっています

第1級  4,000万円 又は 3,000万円
第2級  3,000万円 又は 2,590万円
第3級  2,219万円
第4級  1,889万円
第5級  1,574万円
第6級  1,296万円
第7級  1,051万円
第8級    819万円
第9級    616万円
第10級   461万円
第11級   331万円
第12級   224万円
第13級   139万円
第14級    75万円

 

自賠責保険だけでは補償金がたりない!?

自賠責保険で支払われる保険金だけでは、被害者に支払う賠償金が足りない場合が多くあります。

 

実際に交通事故で他人を死亡させてしまったり、重い後遺障害を負わせてしまった場合などは、1億、2億といった賠償金を支払うことが多々あり、とても自賠責保険の賠償金だけでは足りません。

 

交通事故で被害者を死亡させてしまい、賠償金2億円を払う必要になった場合でも、

自賠責保険では3000万円しか保険金が払われないのです。

 

残りの1億7000万円は自分で払う必要が出てきますが、

現実問題、これだけの金額を支払える人というのは殆んどいません。

 

この自賠責保険で足りない賠償金を補ってくれるのが、任意保険です。

 

また、任意保険では自賠責保険では補償できなかった、物の修理代や自分自身のケガの補償なども可能になります。

 

任意保険に加入するのは、ほとんど”当たり前”といっていいほど重要で、殆んどの人が加入しています。

 

自賠責保険に入っていなかった場合の罰則

自賠責保険に加入していなかったり、有効期限が切れていたりした場合は、

「1年以下の懲役、または50万円以下の罰金」

という罰則を受けることになってしまいます!

 

しかも、違反点数は6点なので、

「自賠責保険」未加入というだけで、一発で免許停止になってしまいます。

 

自動車や中型以上のバイクの場合は、自賠責保険に加入していないと車検を受けることが出来ませんし、車検の時に自賠責保険の契約更新を一緒に行うので、未加入や期限切れという心配は無いと思います。

 

でも、車検のない250cc以下のバイクや原付は、契約更新を忘れ無いように十分注意しておく必要があります!

 

また、加入していても、「自賠責保険証明書」を携帯していないと、

それだけで、なんと30万円もの罰金を支払わなければならなくなります!

 

さらに「自賠責保険」に未加入で交通事故を起こしてしまった場合、損害賠償はすべて加害者負担になってしまいます。

 

それと自賠責保険は、運転者ではなく自動車一台ごとに加入する仕組みになっています。

これは、少しでも加入漏れを少なくするための対処です。

 

任意保険とは?

 

任意保険は、自賠責保険では補償されない部分を補う保険です。

 

任意保険では、

・自分や相手の車の修理代

・破損させた公共物

・自分のケガ

・自賠責保険の補償額を超える金額の補償

などが可能になってきます。

 

任意保険には様々な種類があって、自分に必要な保険を選んで加入すればよいので、

全ての種類に加入しなければいけないという事はありません。

 

ですから、任意保険に加入しているといっても、加入している保険内容はみんな一緒ということはありません。

 

基本的に加入しておくべき任意保険は、

・「自賠責保険」

・「対人賠償保険」

・「対物賠償保険」

・「搭乗者傷害保険」、もしくは「人身傷害保険」

の4つだといわれています。

 

自賠責保険はどこの保険会社でも同じ価格ですが、任意保険では各保険会社でサービス内容も異なり、また同じ保険サービスでも保険会社によって価格が違うので、自分に合う保険を見極めることが大切です。

 

任意保険には7種類があります

1.対人賠償保険

他人にケガをさせてしまったり、死亡させてしまった場合を対象とした保険。

 

交通事故を起こして相手に大怪我をさせてしまい、治療費に500万円かかった場合、自分の過失割合が60%だったら、相手に補償される金額はいくらだろう?

 

下記のような条件として考えてみます。

●対人賠償保険金額「無制限」

●被害者対する損害賠償責任の額「500万円」

●自賠責保険で支払われる金額「120万円」

●加害者の過失割合「60%」

対人賠償保険の補償金額は、下記のような計算式で求められます。

(被害者の損害額 × 契約者の過失割合) - 自賠責保険の補償額 = 対人賠償保険金の支払い額

この式に実際に数字を当てはめていくと・・・

 

(500×0.6)-120=180

 

つまり、対人賠償保険金として支払われる賠償金額は180万円ということになります。

実際に相手に支払われる賠償金額は、

対人賠償保険金180万円+自賠責保険金120万円の、合計300万円ということになります。

 

この300万円というのが、自分の過失割合60%の金額です。

治療費に500万円かかったけど、相手も40%は悪いので残りの40%分、

つまり200万円に関しては相手の自己負担ということになります。

 

2.対物賠償保

他人の車や壁、ガードレールなど、物を破損させてしまった場合を対象とする保険。

過失割合」っていうのは、交通事故を起こした双方の過失の度合い、

つまり、どちらがどのぐらい悪いのかという割合のことです。

対物賠償保険で支払われる賠償金額は、対人賠償保険のときと同じように、自分自身の過失割合分だけが相手に支払われます。

 

例として、下記の条件の場合相手に補償される保険金額はいくらになりますか?

【物損事故例】

・対物賠償保険契約額 1000万円
・相手方の損害額 600万円
・加害者(契約者)の過失割合 70%

すると、計算式は下記のようになります。

 

被害者の損害額 × 加害者の過失割合 = 対人賠償保険金の支払い額

この式に数字を当てはめていくと・・

 

600×0.7=420

 

つまり、相手方には420万円の保険金が補償されます。

 

この例では、相手方への賠償金の支払額が420万円で、対物賠償保険の契約額が1000万円だったので問題はありませんでしたが、これが相手への支払いが1500万円だったとしたらどうでしょうか?

 

契約額の1000万円を超える分、つまり500万円に関しては自分で支払う必要が出てきますね。

 

店舗に誤って突っ込んだ場合や、電車と事故を起こした場合など、

非常に高額な請求をされる場合もありますから、対物賠償保険も「無制限」で契約しておくのが良いと思います。

 

3.搭乗者傷害保険

運転手を含む、すべての同乗者を対象とした、ケガや死亡した場合に支払われる保険。

 

搭乗者傷害保険の保険金の支払方法には、2つのタイプがあります。

 

1つ目は、保険金額×入院・通院にかかった日数分の金額が支払われる「日数払い」です

入院の場合1日につき保険金額の0.15%、通院の場合は0.1%が支払われようになっています。

たとえば1000万円で契約した場合、入院1日につき1万5000円、通院の場合は1万円が支払われます。

日数払いといっても、通院・入院にかかった全ての日数分が支払われるのではなく、

「平常の生活」、もしくは「業務に従事できる程度」に回復するまでの期間分が支払われます。

 

2つ目は、怪我をした部位ごとに決められた金額が支払われる「部位症状別払い」です

ムチ打ちは5万円、腕の骨折は35万円、足の切断は100万円などと、

あらかじめ部位ごとに決められた金額が支払われるというものです。

部位症状別払いの場合、回復に要した日数などとは関係なく、部位ごとに決められた金額が支払われます。

 

4.自損事故保険

他の誰も巻き込まずに、自分だけで起こした単独事故の場合に適用される保険。

 

自損事故傷害保険の補償内容は、死亡時に1500万円、

後遺傷害の場合50万円〜1500万円(介護が必要ない場合は350万円が上限)、

事故によるケガで入院した場合は1日あたり6000円、

通院では1日あたり4000円(ともに100万円を限度)となっています。

自損事故傷害保険の保険金は、搭乗者傷害保険とは別に支払われます。

 

5.無保険者傷害保険

相手が対人賠償保険に加入していない場合や、加入していても保険金が少なく、賠償金を支払う能力が無い場合に適用される保険。

 

無保険車傷害保険は、後遺障害や死亡した場合にのみ適用されるということで、

完治するケガの場合には適用されません。

 

ケガの場合には相手の自賠責保険で最高120万円までは保証されますが、それ以上は補償されないということになります。
入院で仕事が出来ない間の休業補償などの損害も、無保険者傷害保険では補償されません。

 

6.人身傷害補償保険

ケガをした場合の治療費等を、自身の過失部分も含めて全額負担してもらえる保険。

 

示談交渉の結果に関係なく保険金を受け取れる
通常、相手のある事故の場合は、示談が成立してからでなければ賠償金を受け取ることはできませんが、

人身傷害補償保険では示談の成立に関係なく保険金を受け取れます。

 

実際にかかった損害額を補償してもらえる
人身傷害補償保険は、自分自身の過失分を含めて、

実際にかかった損害(入院・通院費等の治療費、休業補償、慰謝料など)を補償してもらえます。

 

歩行中など、車に乗っていないときの事故も補償
契約者本人とその家族であれば、歩行中や自転車に乗っているときの自動車事故も補償されます。

 

単独事故も補償
不注意でガードレールにぶつかったなど、相手のいない単独事故の損害も補償されます。

 

7.車両保険

自分の車が破損した場合を対象とした保険。

 

車両保険は補償される金額に比べて保険料が割高な傾向にあるため、車両保険には入っていないという人も多いですね。

人それぞれの価値観によって変わってくると思うし、ケースによっても変わってくると思います。

 

どんなに最悪な事故でも損害は自分の払った自動車代だけなので、対人賠償保険とか対物賠償保険にくらべれば、

重要度はそこまで高くはないかもしれません。

 

 

ホームへ

自動車運転免許を取ろう!自動車の税金について

自動車運転免許を取ろう!自動車の税金について

車に関する9種類の税金とは

 

毎年発生する自動車税・軽自動車税とは?

自動車税・軽自動車税は毎年発生する税金で、所有者にかかります。
毎年4月1日時点での自動車の車検証上の所有者に対して、自動的にかかります。

廃車にする場合や自動車を譲る場合は忘れずに抹消登録をします。
自動車税は、購入時期を考慮することで節税できます。

自動車税は、用途や総排気量により税額が決まります。

 

自家用乗用車の場合

自動車税は以下の通りです。

 

・総排気量1リットル以下で29,500円、

・1リットル超からは0.5リットル刻みで税額が上がり、

・6リットル超の111,000円まで設定されています。

 

用途区分 総排気量 税額
自家用乗用車 1000cc以下 29,500円
1000cc超~1500cc以下 34,500円
1500cc超~2000cc以下 39,500円
2000cc超~2500cc以下 45,000円
2500cc超~3000cc以下 51,000円
3000cc超~3500cc以下 58,000円
3500cc超~4000cc以下 66,500円
4000cc超~4500cc以下 76,500円
4500cc超~6000cc以下 88,000円
6000cc超  111,000円
自家用乗用軽自動車 一律  10,800円

 

 

軽自動車の場合

平成27年3月31日までに最初の新規検査を受けた軽四輪車等について

平成27年3月31日までに最初の新規検査を受けた軽四輪車等については、

13年を経過していない場合は上記の軽自動車税の税額が適用されますが、

平成27年4月1日以後に最初の新規検査を受けた軽四輪車等(三輪以上の軽自動車)については、

下記の表の税率が適用されます。

なお、最初の新規検査から13年を経過した軽自動車については重課税となり最下部の表の税額が適用されます。

 

平成26年度税制改正における軽自動車税

平成27年4月1日以後に新規取得される自家用乗用車は約1.5倍の税額となります。

自家用貨物車、営業用乗用車、営業用貨物車は約1.25倍に税額となります。

また、最初の新規検査から13年を経過した四輪以上及び三輪の軽自動車は、平成28年度以降さらに約1.2倍となります。

軽自動車税の年額(平成27年4月1日以後に新規取得される四輪以上及び三輪の新車)

軽自動車 [四輪以上](自家用乗用) 10,800円
軽自動車 [四輪以上](営業用乗用) 6,900円
軽自動車 [四輪以上](自家用貨物) 5,000円
軽自動車 [四輪以上](営業用貨物) 3,800円

軽自動車税の年額(最初の新規検査から13年を経過した軽自動車)

軽自動車 [四輪以上](自家用乗用) 12,900円
軽自動車 [四輪以上](営業用乗用) 8,200円
軽自動車 [四輪以上](自家用貨物) 6,000円
軽自動車 [四輪以上](営業用貨物) 4,500円

軽自動車税の期間
軽自動車税は、毎年4月1日に届出がされていることを基準にその年の4月から翌年の3月分までを前納というかたちで課されます。

年度の途中で自動車を取得した場合は翌年度から、また、年度の途中で廃車にした場合は、翌年度から税金が課されなくなりますが、

普通車のように月割による還付の制度はありません。

 

環境性能が優れたエコカーを新車登録した場合、大幅に減税

環境性能に優れた「エコカー」については優遇措置があり、

平成30年3月31日までに新車登録を行った場合は、燃費基準の達成度合により自動車税は「概ね50%~75%」 の減税が、

軽自動車税は「概ね25%~75%」の減税が設定されています。

 

エコカー減税

自動車税の優遇措置

ポイント新車登録の翌年度分について優遇措置が適用されます。
平成17年排ガス規制75%低減または平成30年排ガス規制50%低減を達成。

平成32年度燃費基準プラス10%達成 概ね50%減税
平成32年度燃費基準プラス30%達成 概ね75%減税
次世代自動車 概ね75%減税

軽自動車税の優遇措置

ポイント新車登録の翌年度分について優遇措置が適用されます。
平成17年排ガス規制75%低減または平成30年排ガス規制50%低減を達成。

乗用車 平成32年度燃費基準プラス10%達成 概ね25%減税
平成32年度燃費基準プラス30%達成 概ね50%減税
次世代自動車 概ね75%減税
軽貨物車 平成27年度燃費基準プラス15%達成 概ね25%減税
平成27年度燃費基準プラス35%達成 概ね50%減税
次世代自動車 概ね75%減税

 

年数が経過した環境負荷が大きい車は税負担が重くなる

 

 

新車登録後一定期間経過した環境負荷が大きい車は自動車税・軽自動車税の負担が重くなります。

なお、電気自動車、天然ガス自動車等の環境性能に優れたエコカーについては対象外です。

自動車税 ガソリン車、LPG車 : 13年超
ディーゼル車 : 11年超 概ね15%重課
軽自動車税 13年超 概ね20%重課

 

車を手放す場合は確実に手続きを

また、自動車税・軽自動車税は「4月1日時点での所有者に課せられる」という特徴から、

いくつか気をつけておかなければならない点があります。

 

たとえば、廃車にする場合、抹消登録の手続きをしなければ、税金がかかり続けるということです。

また、車を他人に譲った場合、登録変更をしなければ自分に税額の通知が届くことになるので、名義変更は必ずしましょう。

 

 

購入時期によって「節税」できる?

自動車税・軽自動車税は所有者にとって避けられない税金ですが、

少しでも安く抑えたいという方は購入時期を考慮するとよいでしょう。

 

年度の途中で新規登録した場合の自動車税は、「新規登録をした月の翌月から3月までの月割り分」で計算され、

登録時に支払います。したがって、購入を月末から翌月初めにずらすことで、約1ヵ月分の節税が可能になります。

<例>
・3/31に新規登録すると4月から翌年3月までの1年分の支払い
・4/1に新規登録すると5月から翌年3月までの11ヵ月分の支払い

もっと節税効果の高いのが軽自動車税で、こちらは年度内に購入した場合、翌年の4月まで税金はかかりませんので、

4月2日以降の早い時期に購入すると、約1年分の軽自動車税が節約できることになります。

車両本体の価格変動も考慮しながら購入時期を検討するのが賢い選択といえるでしょう。

 

自動車税は毎年かかるコスト

 

自動車税・軽自動車税は、車を所有する限り、毎年継続的にかかることになるため、

ドライバーにとって負担を感じることが多いものです。

購入時には、自動車保険料や駐車場代などとともに、

車を所有することによる維持費、固定費として金額を把握しておくことが大切です。

 

身体障害者の方は自動車税・軽自動車税が安くなる

身体障害者手帳を交付されている方の中で一定の要件を満たす場合は、

登録日から1ヵ月以内に各自治体の税事務所に車検証と障害者手帳などを持参し、減免申請書を提出することによって、

自動車税・軽自動車税が安くなる制度があります。

 

各自治体によって対象となる障害の程度や免税額が異なりますので、ご確認ください。

 

名義変更する場合の自動車税について

名義変更を行う場合、新所有者は旧所有者に対し、名義変更後の自動車税額分

(名義変更が発生する月から、次回の4月1日までの自動車税を月割り計算した額)を支払うのが、一般的となっています。

 

しかし、自動車税は毎年4月1日午前0時の時点でその自動車の所有者

(ローンで所有権が留保中の場合は使用者)に対し納税義務が発生する為、

4月1日午前0時の時点でその自動車を所有していなければ、納める義務はありません。

 

その為、事前に自動車税の割り振りについて取り決めをしておかないと、トラブルになるケースがあります。

 

また、過去の自動車税に滞納がないかを確認する為にも、有効期限内の納税証明書(継続検査用)の受け渡しも行って下さい。

受け渡しができない場合は車検証をご覧頂きながら、現在付いているナンバーの都道府県の税事務所に電話で納税確認を取って下さい。

 

そうすることで、その自動車の納税状況が確認でき、後のトラブル防止に役立ちます。

 

廃車する場合の自動車税還付について

廃車手続きを行うと、廃車手続きをした翌月分からの自動車税が、月割り計算で(4月を基準に)還付されます。
但し、還付は廃車手続きを行った年度の4月1日時点の所有者(自動車税の納税義務者)となりますので、

名義変更などで4月1日に別名義だった場合はご注意下さい。

 

住所変更する場合の自動車税について

都道府県を跨ぐ住所変更(他の都道府県ナンバーからの引越)があった場合は、

次回の4月1日に新たな都道府県に自動車税を納める義務が発生します。

5月に管轄の自動車税事務所や都税総合事務センターから、自動車税納税通知書・納付書が送られてきます。

 

 

 

ホームへ

自動車運転免許を取ろう!車の運転が上達する10のコツは?

自動車運転免許を取ろう!車の運転が上達する10のコツは?

1. AT車の場合は、座席を後ろに下げる

「左足をフットレストに強く踏ん張って、ひざが確実に曲がる位置」と教わっていると思いますが、

もっと後ろに下げることをおすすめします。

 

具体的には、ひざを伸ばしても良いので、ブレーキが踏み込める位置。

ちなみに、ブレーキが踏み込めれば、アクセルには足が届くので、問題ありません。

座席を後ろに下げる利点は、車両感覚が掴みやすくなるからです。

 

細い道を通るにも車庫入れするにも、車両感覚がとても重要なので、

車両感覚がいまいち掴めてない人は、座席の位置を下げてみましょう。

周りが見渡せるようになると、今までよりも余裕をもって運転できるのではないでしょうか。

 

2.ハンドルを持つ位置は8時20分

 

「ハンドルは10時10分の位置で持つ」と教わっていると思いますが、

もっと下の8時20分の位置で持つことをおすすめします。

意外かもしれませんが、これにもきちんと理由があります。

 

10時10分の位置で持ってしまうと、肩が上がるため、すぐに疲れてしまう原因になります。
もちろん長時間運転には適度な休憩が不可欠ですが、少しでも長く楽に運転できるように、

体へのストレスは極力なくしてしまいましょう。

 

3.加速時はエンジン音を聞く

 

 

MT車を運転している人はエンジン音や回転数を気にしていると思いますが、

AT車を運転している人は気にしていない人がほとんどだと思います。

加速するときはエンジン音を聞きながら、

回転数を上げ過ぎないように加速すると、急加速にならずにスムーズに加速できます。

今まであまり気にしていなかった方はぜひ実践してみてください。

これを意識してみると次第に音と加速スピードの感覚がつかめるようになってくるはずです。

 

4.先の信号を見ながら走る

先の信号を見ながら走ることによって、急停車を避けることができます。

特に、歩行者信号に注意するのがポイントです。

基本的には歩行者信号が赤になってから、車の信号が赤になるので、

歩行者信号が点滅し始めたら、現在の速度と信号との距離を考えて、止まるのか通過するのか判断しましょう。

 

頭の中であとどれくらいで停止しなければならないかを余裕をもって考えられるようになるはずです。

 

余裕をもって止まれるようになるとスッキリとよいブレーキがかけられるようになります。

 

5.ブレーキは最後に力を抜く

ブレーキは最後に一気に踏み込むのではなく、手前から直前にかけて踏み込んでおいて、最後にスッと力を抜くことでガクンとせずに止まることができます。

 

ただ、AT車はクリープ現象で進んでしまうので、絶妙な力の抜き具合が要求されます。

 

そのため、慣れるまでは難しいかもしれませんが、コツを掴みましょう。

これが出来れば、寝てる人を起こさない運転をすることができ、運転上手だと思われます。

 

6.アクセルは早めに離す

ブレーキの最後に力を抜くためにも、ブレーキは早めにかけ始めることが肝心です。そのために必要なのが、アクセルを早く離すことです。

AT車は特にエンジンブレーキがほとんど効かないので、次の信号が赤だと分かったらすぐにアクセルから足を離しましょう。

そして、ある程度の距離まで来たら、少しずつブレーキを踏み込めば良いのです。

アクセルを離したタイミングからどれくらいの距離でスピードが保たれるのかを意識してみましょう。

 

7.スムーズな坂道発進をする

MT車の場合は、教習所で習ったようにサイドブレーキを使って坂道発進をしましょう。

AT車の場合は、もちろんサイドブレーキを使って坂道発進するのが王道のやり方ですが、サイドブレーキを使わない裏ワザ的な方法があります。

 

右足で踏んでいるブレーキを左足に踏み変えて、

右足でアクセルを踏みながら少しずつ左足のブレーキを緩めていく方法です。

スムーズに坂道発進ができるので、サイドブレーキを使うのが苦手な人は試してみてください。

 

8.早めにウィンカーを出す

 

曲がるときはもちろん手前からウィンカーを出すと思いますが、車線変更の時はどうでしょうか。

入れるタイミングがわからずにスムーズに入れなかった、なんてことはありませんか?

そこで、車線変更をしたいと思ったらまずはウィンカーを先に出しておくことをおすすめします。

先にウィンカーを出しておくことによって、入れてくれる人がいるので、焦らずスムーズに車線変更することができます。

 

9.高速では一定速度を保つ

意外と難しいのが、一定速度を保つことです。

高速道路と言えど、多少の上下はあるので、一定にアクセルを踏んでいたら速度が上下してしまいます。

 

運転している本人はあまり感じないかもしれませんが、速度が上下すると同乗者は意外と疲れます。

また、渋滞の原因にもなるので、道路状況に応じてアクセルの踏み具合を調整しましょう。

 

10.駐停車している車やバスなどは早くから避ける

運転中は常に先を見ながら走るのが鉄則です。

そして、駐停車している車やバスがあったら、目の前に行ってから避けるのではなく、

あらかじめ車線変更等をして、手前から避けておきましょう。

こうすることで、停止と発進を繰り返さずにスムーズに走ることができます。

先が見えない場合は、前を走っている車の挙動に注目しましょう。

 

次々に右に車線変更をしていたら、きっと左側に何か障害物があるに違いありません。

 

 

ホームへ

自動車運転免許を取ろう!準中型自動車・準中型免許とは?

自動車運転免許を取ろう!準中型自動車・準中型免許とは?

貨物自動車による交通死亡事故の削減と、若年者の雇用促進のため、

平成29年3月12日から、普通自動車、中型自動車、大型自動車に加えて、

車両総重量3.5トン以上7.5トン未満等の自動車が新たに「準中型自動車」として新設され、

これに対応する免許として「準中型免許」及び「準中型仮免許」が新設されました。

(注記)改正前の普通免許又は中型免許を受けている方は、改正後も同じ範囲の自動車を運転することができます。

(例:改正前の普通免許は、車両総重量5トン未満及び最大積載量3トン未満の限定が付された準中型免許とみなされます。)

 

準中型免許に係る初心運転者期間制度

準中型免許を受けた方で、免許取得後1年未満の方が準中型自動車を運転する場合には、初心者マークを表示しなければなりません。

(準中型免許を取得した方が、

普通自動車を運転する場合及び普通免許取得後2年以上経過して準中型免許を取得した場合等は対象となりません。)

 

また、準中型免許を受けた日から1年間(初心運転者期間)に違反をし、

一定の基準に該当することとなった場合には再試験の対象となります。

 

卒業証明書又は技能検査合格証明書を有する方の扱い

東京都内にお住まいの方で、普通免許に係る指定自動車教習所の卒業証明書又は他道府県の運転免許試験場の技能検査合格証明書をお持ちの方は、東京都内の運転免許試験場に必要な書類を提出し、運転免許試験(学科試験等)の手続きを経て免許証の交付を受けることになります。

運転免許試験の合格日が、施行日前か施行日後かによって運転可能な自動車の範囲が変わります。

運転免許試験を受験する日にご注意ください。

 

 

準中型免許で乗れる車両の最大積載量と最大総重量は?

準中型免許で乗れる車両の最大積載量は4.5トン、最大総重量は7.5トンとなります。

現行の普通免許は、最大積載量3トン、最大総重量5トンなので、

準中型取得により、4トントラックなどの小型貨物自動車を18歳から運転できるようになります。

 

4トントラックの「4トン」とは、積載量のことを指すので、普通免許では乗ることができません。

 

準中型免許で乗れる車両の乗車定員は?

乗員定員は普通免許と変わらない!

準中型免許で乗れる車両の乗車定員は、結論から言うと普通免許と変わりはなく、「10人以下」という条件が付けられています。
「10人以下」という条件は、8トン限定の中型免許以下の免許に付与される条件となっています。

なので、マイクロバスなどの小型バスの運転でも、準中型免許では不可能です。

 

準中型免許を取得するメリットとデメリットとは?

準中型免許取得のメリットについて

今回の改正の大きなポイントは、「流通業界の新卒採用」をスムーズにすることと言えます。
高校卒業時の新卒者が、流通系の会社に入社し、

4トントラック以上の車両の運転が必要になったときにわかりやすいメリットが挙げられます。

 

4トントラックは現行の普通免許では運転できませんし、

運転可能な中型免許も「普通免許取得から2年が経過していること」と「20歳以上」という条件が付けられているため、高卒新卒者にとっては八方ふさがりの状態ができてしまいます。

これを解消するのが、18歳から取得できる準中型免許の存在と言うことができるでしょう。

 

準中型免許取得のデメリットについて

端的に言うと、制度がややこしくなることがデメリットと言えます。

道路交通法改正の度に、これまでの普通免許の既得権を保護するために、免許に「限定」の文字が付きます。改正されたからといって、運転できる車両は変わりませんが、免許の名前が変わるというのは単純に混乱しますよね。

 

普通免許が勝手に準中型免許に変わってしまうって本当?

普通免許が勝手に準中型免許に変わってしまうのは本当です。

平成19年の改正から平成29年の改正の間に、普通免許を取得した方は、「5トン限定」の準中型免許に変わります。なぜこんなややこしいことをするかというと、改正後の普通免許と区別をつけるためなのです。

 

改正後の普通免許と準中型免許の区分けはどうなる?

 

 

改正後の普通免許は、現行の普通免許よりも運転できる車両の条件が狭くなります。

具体的には、最大積載量が2トン未満、最大総重量が3.5トン未満となります。

 

つまり、改正後の普通免許では2トントラックは運転できませんが、

現行の普通免許が限定の準中型免許に変更になっても2トントラックは運転できます。

 

この区分けは、普通免許で乗れる車両を狭めることで、

慣れないトラックを運転する人による事故を削減する効果も期待されています。

 

これから準中型免許を取る場合の取得方法とは?

準中型免許の施行日から、教習所にコースが追加されたので、そこで取得します。

普通免許と同様、学科教習と場内・路上教習が行われます。

ちなみに、検定で使用される車両は、ダブルキャブのトラックとなります。

ダブルキャブ採用の理由は、次に検定を行う人を載せるためとのことです。

 

準中型免許における限定解除とは?

現行の普通免許は、改正後は5トンの限定付きの準中型免許に変更となりますので、

この限定を解除するという意味の「限定解除」となります。

現在は現行の普通免許を所持していて、今後4トントラック等を運転する必要が出てきた人が行うことになるでしょう。

準中型免許の限定解除は、これまでの中型限定解除やAT限定解除と同様に、教習所で行うものです。

限定解除の場合は、学科教習はなく、技能教習が4項目あるのみで、解除は比較的容易であると言えます。

 

参考動画

 

 

 

ホームへ

自動車運転免許を取ろう!自動車ローンについて勉強しよう

自動車運転免許を取ろう!自動車ローンについて勉強しよう

自動車ローンの種類と金利

車を一括で買えるだけの資金があれば良いのですが、200万円以上の車を買う時にはローンを組む人が多いと思います。200万円の貯金があってもその200万円で車を買ってしまうと、何かあった時に不安ですよね。

 

自動車ローンはマイカーローンとも呼ばれていて、銀行やディーラー以外にもJAや損害保険会社で組むこともできます。一般的なのが銀行とディーラーです。

 

初めて車を買う人の場合、自動車ローンの仕組みが分かっていないかもしれません。

住宅ローンなどと同じように、銀行から借りる事もできますが、車の場合はディーラーが提携する信販会社から借りる人が多いのです。

 

審査が甘めで手続きが楽なのがディーラーローンですが、銀行ローンよりも金利が高くなるデメリットがあります。

 

ディーラーローン

ディーラーローンはディーラーがお金を貸してくれるわけではなく、

ディーラーが提携する信販会社やクレジット会社と契約することになります。

直接信販会社と契約するのと変わりませんが、ディーラーを通した方が手続きが楽になります。

ディーラーローンの金利は、返済期間によって幅がありますが、「4~10%」になります。

 

ただ、ディーラーローンの金利は交渉が可能です。

ディーラーはお客様がローン契約を組むことで、信販会社からディーラーにマージン(手数料)が入ります。

 

信販会社からディーラーに回る分の金利をカットしてもらうことで、金利が下がります。

あくまでディーラーとの交渉次第ですが、金利が高いと感じた場合には交渉してみるのも一つの手です。

 

ディーラーローンの審査

 

ディーラーでローンを組む場合も審査が必要になります。

・年収
・勤務先
・勤続年数
・雇用形態
・過去の借入

このような項目がチェックされます。

年収が200万円に満たない場合、審査に落ちることも多いようですが、雇用形態はアルバイトでも問題なく通ります。

 

ただし、審査が通るかは、いくらのローンを組むのかという部分が重要になってきます。

50万円借りるのと500万円借りるのでは全く話が変わってきます。

 

銀行系ローン

自動車ローンを組む時に、ディーラーローンと比較したいのが銀行系ローンです。

銀行、信用金庫、JAなどの金融機関が行なっているローンです。

銀行ローンはディーラーローンよりも金利が低く設定されていますが、審査が厳しくなっており審査時間もかかります。年収の証明には源泉徴収票や確定申告書が必要になります。

 

銀行ローンの金利も銀行によって差がありますが、2~6%ぐらいの所が多いようです。

2%以下の所もあります。また、都市銀行よりも地方銀行や信用金庫の方が金利が低い傾向にあります。

 

銀行ローンの審査

・年収
・勤務先
・勤続年数
・雇用形態
・住居年数
・過去の借入

銀行ローンを組む場合は、車のローンであることを証明するために、見積書など金額のわかる書類が必要になります。借入限度額は300万円や500万円になっている所が多いようです。

 

審査は1週間以上かかることもありますので、車の契約をする前に申し込んでおく必要があります。

ローン審査に通ったら車の契約をして、借入のための必要書類を提出します。

 

自動車ローンの固定金利と変動金利

 

自動車ローンには固定金利と変動金利があります。

固定金利はローン期間中の金利が常に一定で、変動金利は期間中に金利が変わる可能性があるタイプです。

変動金利は、公定歩合や市場金利などの日本の景気に応じて金利が変わります。

基本的に景気が良くなれば金利が上昇し、景気が悪くなれば金利が下がります。

変動金利は、金利が見直されるため、一般的に始めの金利は固定金利よりも低く設定されている事が多いです。たとえば、固定金利で2.9%のものが変動金利で2.4%になっていたりします。

 

しかし、期間中に市場金利が上がればローン金利も上がるため、最終的に総支払額は変動金利の方が大きくなる可能性があります。今の日本のように、景気の下落よりも上昇の可能性が高い場合には、固定金利を選んでおくのが良いと思います。

 

固定金利と変動金利どちらでも大差ない?

不景気の時(金利が低い時)は固定金利、好景気の時(金利が高い時)は変動金利が良いとされていますが、車のローンの場合、3年や5年で組む人が多いと思いますので、どちらにしてもそれほど大きな差にはなりません。

日本の景気が、バブル期のように数年間で何%もインフレが進む場合には話が別ですが、

景気が良くなりだしてもすぐに市場金利が上がるわけではありません。

 

住宅ローンのように20年、30年スパンだとどちらにするか悩みますが、5年以内であれば気にする必要はないでしょう。また、変動金利と言ってもどこまでも変動するわけではなく、上限が1.25倍を超えないなどの制限があります。逆に景気が悪くなり市場金利が下がれば、ローン金利も下がります。

 

5年以上のローンを組む場合で、今後数年で日本の景気が悪くなると予測するのであれば変動金利でも良いですが、良くわからない人は固定金利でいいと思います。

なお、変動金利があるのは銀行系ローンで、ディーラーローンは固定金利のみになっています。

 

新車が半額で買える残価設定ローンは得なのか

自動車ローンはローンが終わった時点で自分の車になりますが、「残価設定ローン」は、

3年後や5年後にディーラーに購入した車を買い取ってもらう事を前提にしたローンです。

新車が半額!と言った謳い文句の広告を見たことがある人も多いと思いますが、

これが残価設定ローンのことです。今はどこのディーラーでも残価設定ローンをやっています。

 

将来買い取る時の下取りの予想価格をあらかじめ購入金額から差し引き、残りを分割払いにしてローンを組みます。

比較的新しいローンの仕組みですが、新車が安く買えるので人気のようです。

 

車両本体価格-残価(5年後の下取価格)=ローン残高

 

300万円の車を買う時に、5年後の残価が150万円と設定されれば、残りの150万円をローンで支払うことになります。ただし、金利は300万円全体にかかってきます。

 

決められた年数が経過した時に、必ず下取りに出さなければいけないわけではなく、買い取ることもできます。その車を買い取る、車を返す、新しい車を買うという3つの選択肢があります。

・残価設定ローンのメリット
・車の購入金額の総額が低くなる
・月々の支払額が抑えられる
・ワンランク上の車に乗れる

金利は車の購入代金の全体にかかってきますが、残価分の支払いは必要なくなるため、総額でのローンの支払額は小さくなります。

 

月々のローン返済額が抑えられることや、支払い額が下がる分、ワンランク上の車を選択することができるのが大きなメリットです。残価設定ローンは、マイカーリースと考え方が似ていますが、税金の支払いや車種選択の自由度などの点が異なっています。

 

残価設定ローンのデメリット

・通常のローンよりも金利が高い
・実際の下取り価格はその時にならないと分からない
・自分の車のようで自分の車ではない

最も大きなデメリットはローン金利の高さです。

ディーラーによっても設定が異なりますが、通常のマイカーローンやディーラーローンよりも高い6%前後で設定される事が多いようです。

 

残価設定ローンを利用することで、新車価格がかなり安くなりますので、金利の高さに目が行きづらいのですが、支払い総額だけで判断しないようにしましょう。

 

最初に引かれる将来の下取り価格は、あくまで予想額ですので、途中で事故を起こし修復歴があったり、手放す時に不人気車になっていた場合には、下取り額が低くなり、差額を支払う事になります。

 

走行距離が長い場合や、乗り方が荒く車のダメージが大きい場合なども同じで、

期限が来た時に自分で買い取る場合は良いですが、返す場合や下取りに出す場合は、予定外の差額を請求されるかもしれません。

 

逆に、手放す時の査定が下取予想額よりも良ければプラスになることもあります。

予想額を予め少し低めに設定し、実際に下取りする時に高く査定することで、次の車を売りやすくするような戦略もあるようです。

 

 

ホームへ

 

カレンダー
2019年12月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
カテゴリー
記事内検索
プロフィール

自動車販売連合会の仕事と、自動車教習所のコンピュータシステムに長いこと携わってきました。わりと複雑な自動車免許の取り方を、わかりやすくご説明できればと、このサイトを立ち上げました。多くの方がスムーズに免許を取ることができるように望んでいます。by Kinsan

 

最近の投稿
JAF

自動車保険を比べよう!

インズウェブ自動車保険一括見積もり

車検も賢くしよう!
お車の高価買取
車がもらえるカーリース

ページの先頭へ

error: Content is protected !!